気になるところからリフォームをしています

私は長男なので両親と暮らしているのですが、もう父が家を建ててから二十年くらい建っているので、
直したりしたいなと思う箇所が出て来たので、マイホームのリフォームをすることを検討し始めました。

全面的にリフォームをするのではなくて、気になり出したところだけを少しずつ直していけるといいなと
話し合っています。
まだまだ長く住んでいく予定なので、老朽化をして来たとことをリフォームしたいです。

すでにリフォームをしたところもあります。
お風呂は古くなって調子が悪くなったので、新しい機能を入れるためにリフォームをすることにしました。
良かった点として、
1:大分古くなっていたので、隙間風で寒かった浴室が暖かくなった。
2:追い焚きが出来るようになったのでいつでも温かくお風呂に入れる。
3:最新という事で床が冷たくない!
4.湯船で足が伸ばせるようになったことで快適になった。

悪かった点
・お風呂の時間が楽しくて長くなった。
 ※悪い点ではないかもしれませんが。。。(笑

一か所リフォームしただけでこれだけ快適かつ幸せになれるのであれば、
お金はかかりますが、両親と相談をして上手くお金のやり繰りをしていこうと思います。
なるべく支払いは現金を心掛けており、リフォームローンを活用するのは緊急を要する時かなと考えています。
ただ、マイナス金利になり、リフォームローンの金利も下がっているようなので
リフォームローンで全体リフォームすることも一つの手かなと思ったりしています。
また、リフォームローンではなく、住宅ローンを借り換えることで何百万の借入額が減り
減らした借入金を元にリフォームする方法もあるそうです。

そして、水廻りから傷んでいくようなので、次はキッチンのリフォームをしようと思っています。
キッチンのリフォームは妻とも相談しつつ、いつも作ってくれる美味しいご飯をこれからも
作ってもらえるような、快適なキッチンにしたいと思います。

リフォームをしなかったことで後悔をすることは嫌ですし、
大切な家族の家なのでいつまでも安心かつ快適に暮らせるような家にしておきたいと思っています。

ショッピングカート設置 /心の童話 /全身脱毛どこがいい /MY2-Link /ページランク別相互リンク集 /女性の人生 /相互リンク /相互リンク募集中 /GetMoney /女性向けエステ.com /PageRank表示リンク /無料相互リンク /seoリンク /相互リンク研究会 /SEO